NCD登録支援システム

 NCD(National Clinical Database)への入力支援システムを開発しております。電子カルテの記事記録として、テンプレートを用いて手術症例に関する情報を入力していただくと、それらの情報を用いて、NCDの登録用 CSVファイルを生成します。


 電子カルテテンプレートでは、病名ピッカー(ICD-10病名選択機能)や、NCD術式に対応した術式ピッカー、臨床検査値を引用する検査値ピッカーなどの機能を用いることで、NCDの登録に必要な記事を作成することが可能です。


 NCD登録支援システムに関して、動画でご確認ください。